Donate
Fish school
Jobs

日本の海洋担当オフィサー募集

Ocean Campaigner - Japan / 日本の海洋担当オフィサー募集

場所:東京

年俸: 7,500,000 - 9,200,000 円

エンバイロメンタル・ジャスティス・ファンデーション(EJF) は、英国に拠点を置く非政府機関であり、自然生息地および環境が維持されような世界を確保することで、生活必需品や人々の暮らしをを維持するために活動しています。EJFは、行動的、俊敏かつ実効性ある団体で、そのチームはヨーロッパ、アジア、アフリカの9か国で活動しています。

EJFは、違法・無報告・無規制 (IUU) の漁業、および人権侵害などの関連問題の撲滅を目指して活動しています。そのために、水産物サプライチェーン及び市場における透明性や追跡性を促進すべく、政府や産業界と連携しています。EJFは違法・持続不可能・非倫理的な行動について詳細に調査し、政策決定、企業ガバナンス、漁業管理について積極的な改善を促し、市場イニシアチブによる解決策の促進を図るために消費者意識の向上も促します。

EJFのグローバルチームはまた、環境が危険的な状態となることによって人権に影響が及ぶような問題に対する一連の活動にも参画しています。これには、気候、森林、綿花、現地関係者に対するトレーニングが含まれます。詳細はwww.ejfoundation.org をご覧ください。

日本は、世界最大で最も重要な水産物市場の1つです。私たちは、東京を拠点とし、海洋環境、人々の暮らし、および海洋に依存する人々の人権を保護するために熱心に活動してくださる人材を求めています。求める人材は、経験、決断力、意欲があり、支援活動、漁業ガバナンス、およびその他の関連分野について理解がある人です。採用されたのちは、独自に活動することができ、世界の仲間と連携して調査、戦略策定を実施し、関係組織に対してEJFの代表を務めることになります。

主なタスクは以下のものではありますが、これらに限られるわけではありません。

日本のサプライチェーンにおいて、IUUおよび人権侵害に紐づく水産物を特定するための調査と分析を実施する。

組織内外のパートナー、利害関係者、政策決定者と連絡を取り合い、日本での支援計画を開発、実行する。ハイレベル会議やイベントにEJFの代表として参加する。

IUU漁業ならびに水産物市場での人権侵害に関して、日本の産業界、メディア、その他の主要な利害関係者の意識および理解を高める。

パートナーグループと連携し、活動目的を推進する。

日本語のEJF資料を作成する。日本語から英語の場合もある。

応募条件

環境政策、海洋問題、人権、政府関係または関連分野で、3年以上の専門的経験を有すること。

調査、広報、または通信業務において専門的な経験があること。

細部に渡り注意を払うことができ、業務の管理および優先順位をつける能力があること。

英語と日本語が高度で流暢なレベルであること。

雇用条件・福利厚生等

契約形態:フルタイム契約(雇用期限なし)。ただし、6か月の試用期間があります。

給与:ご経験により優遇

休暇:土日、祝祭日、その他指定休暇。初年度15日の年次有給休暇あり、以降勤続年数により年2日増加。

ご応募は、英語および日本語の履歴書に志望動機を記載した簡単なカバーレターを添えて2021年02月25日までに、recruitment@ejfoundation.orgまでお送りください。

Oceans Campaigner - Japan

Location: Tokyo

Salary: 7,500,000 - 9,200,000 JPY gross per annum, dependent on experience

The Environmental Justice Foundation (EJF) is a UK-based non-governmental organisation working to secure a world where natural habitats and environments can sustain, and be sustained by, the communities that depend upon them for their basic needs and livelihoods. EJF is dynamic, agile and effective, and the team works across nine countries in Europe, Asia and Africa.

EJF is working to eradicate illegal, unreported and unregulated (IUU) fishing and associated issues, such as human rights abuses. To do this, we work with governments and industry to promote transparency and traceability within seafood supply chains and markets. We conduct detailed investigations into illegal, unsustainable and unethical practices and actively promote improvements to policy-making, corporate governance and the management of fisheries along with raising awareness among consumers to incentivize market-driven solutions.

EJF’s global team also work on a range of other campaigns where environmental insecurity impact human rights. These include climate, forests, cotton and activist training. More information can be found at www.ejfoundation.org

Japan is one of the largest and most important seafood markets in the world. We are seeking a campaigner based in Tokyo who is passionate about protecting the marine environment and the livelihoods and other human rights of those who depend upon it. The successful candidate will be an experienced, determined and motivated person who has an understanding of advocacy, fisheries governance or other relevant fields. You are expected to be able to work independently and with international colleagues to conduct research, develop strategies and represent EJF to relevant organisations.


Responsibilities include but not limited to:

  • Research and analysis to identify seafood tainted with IUU and human rights abuses in Japanese supply chains;
  • Liaise with internal and external partners, stakeholders and decision-makers to develop and implement a detailed advocacy plan in Japan, including representing EJF in high-level meetings and events;
  • Raise the awareness and understanding among Japanese industry, media and other key stakeholders about the problems of IUU fishing and human rights abuses in the seafood industry;
  • Work in collaboration with partner groups to progress campaign objectives; and
  • Develop EJF materials in Japanese and vice versa.


Requirements

  • At least three years professional experience in environmental policy, oceans issues, human rights, government and/or other relevant fields;
  • Demonstrable professional experience in research, public affairs or communications;
  • Attention to detail and ability to manage and prioritise tasks; and
  • Professional level fluency in English and Japanese.

Terms and Benefits

  • Contract: Full time, permanent after six month probationary period
  • Salary: Dependent on experience
  • Annual leave of 15 days (plus public holidays) increasing by two days each year of service.

To apply please send your English and Japanese CV and a short covering letter explaining why you are the ideal candidate to recruitment@ejfoundation.org before 25 February 2021.